クマさん目撃、進路変更!

tw20141002_P518810月2日(木)、今日もきのこ採り。
今日の一番のニュースは、何と「ツキノワグマ」に遭遇してしまったこと、その距離約10mくらい先!
年齢的には少年くらいの大きさだろうか、木の実を探しているようにウロウロと歩いていた。

山は一気に秋が冷え込み、予想通り「まいたけ」は終わりに近づき、きのこ採りのアンカー的存在の「ムキタケ(かわひき)」が始まっていた。予想通りである。tw20141002_P5193
そのムキタケがギッチリ出る倒木に向かった矢先に「クマとの遭遇」なのである。
さすがに、その木はあきらめて進路変更!
「回れ右、前へ進め!」をして、大きな声で即興の歌を歌いながら来たルートを戻った。tw20141002_P5205

山は今、「ナラタケ(つつい)」「ヌメリスギタケモドキ(きみたけ)」なども始まっていた。

これからはいわゆる大物と呼ばれる「まいたけ」や「まつたけ」狙いの山歩きでなく、「雑きのこ採り」のシーズンが始まる。
これはこれで、派手さはないが楽しい「山遊び」なのである!