ほぼトレラン、大菩薩から丸川へ!

11月18日(火)、月末のツアーガイドの下見を兼ねて大菩薩峠から丸川峠付近に出没。
慌ただしい単独行動をとった怪しいおじさんになってしまった。

このコースも何度も訪れたコースなのだが、昨年の大雪により崩落箇所があり迂回路ができたとか、新道ができたとの話も伺っていた。
再調査というか巡視かたがた、いつもは車で一気に上日川峠まで行ってしまうのだが、今回は原点回帰、裂石からすべて徒歩で歩こう!

しかし時間が・・・、遅れてしまった。急用のため、自宅のある丹波出発が9時頃になってしまったのだ。tw20141118_5141
ええぃ、こうなったら無休憩とながら食事、行動食のみで「いざ、走るか!」と決め込んだ。
いわゆるキモの「峠」部分は今回は下見だから省略し、福ちゃん荘から唐松尾根で一気に「雷岩」へ駆け上がって時間短縮、大菩薩嶺から丸川峠へ回った。今日も小屋のTさんに会えず残念であった。

今回、特に調べたかったのが「丸川峠」から「裂石」への下りコースであった。恥ずかしながら、このコースだけは今まで一度も通ったことがなかったのである・・・。tw20141118_5295
だって黒川泉水だもんね、丸川へ来たらやっぱり「黒川」か「泉水」・・・へ行くでしょう!
もしくは「岩塊流」を眺めながら「六本木」から「柳沢峠」に行きたくなっちゃうのは仕方ないでしょ~!

あっ、そうそう。ロッジ長兵衛のAさん、突然の訪問にもかかわらず、ありがとうございました。これを機に情報交換をより一層、密にしていきましょう!