彼岸花、暦どおりに満開!

tp20140920_P45489月20日(土)、彼岸の入りである。
お彼岸といえば、ご先祖様の墓参りに行って、つもる話をしなくてはいけないのだ。
つい先日も「お盆」で、その時にもあれやこれやと話をしたが、もうお彼岸になったのだなぁ・・・。

勤め人じゃなくなったのだから、これからは「多少は時間がゆっくり流れるのかなぁ・・・」と思っていたが、これはどうも間違いで、実際には年齢的な理由の方が大きいみたいである。

しかし、自然はうそをつかない。
自然はその季節、その時期がやって来れば、毎年ドラマチックな出来事がやってきてくれるのである。
そしてその旬は「美味しい」ものを我々人間に届けてくれるのだ。

まさに今日は彼岸の入り、お墓の周り一面に彼岸花が満開になっている。
しかし残念ながらこの彼岸花は「美味しい」プレゼントではなく、毒草としてご先祖様のお墓を守ってくれているのだ。感謝。