滝行に感激、天狗様にお参り!

tw20140927_P49689月27日(土)、再び御岳山に行ってきた。
噴火の起きた木曽の御嶽山ではなく、東京青梅市の御岳山、つまり「Around OKUTAMAエリア」の中にある。
先日のガイド視察で回りきれなかったところを今回フォローしてきたというわけ!

具体的には「七代の滝」コースなのだが、着いてビックリ、何と白装束で「滝行」をされている方がいた。写真でわかるだろうか?
ここは神の山、御岳山である。今日は休日でもあるし「綾広の滝」には行っていないが、たぶん綾広でも滝行されている方もいただろうなぁ。
「天狗岩」でも、ゆったりと天狗様にお参りさせていただき、写真も取らせていただきました。tw20140927_P5005

しかし、木曽御嶽山の噴火には驚いた!けが人情報はテレビで情報が入ってくるが、かなり犠牲者が出てしまうんだろうな・・・。

数年前に登った木曽御嶽、車でのアクセスも良く標高の高い位置に立派な旅館が建ち並んでいた記憶がある。あの時はバイク(CB750)だったけど下山後につかった露天風呂の記憶だけが鮮明に蘇るのである。

さて御岳山の散策道を小走りに歩いていると、なぜか現地ガイドと間違われて「どこどこへはどっちへ行けばいいですか?」とか「この花の名前は?」などと聞かれてしまう。
「ビジターセンターがあるからそこに行ってごらん!」と答えて教えてあげるのだが、やはり罪悪感(?)を感じてしまい、その場で「プチ観察会」を開催してしまうのだ・・・(笑)